ご寄付のお届け  熊本 にゃわん奮戦記さまへ


こんばんは

昨年末までのご寄付 87,229 円 に少し私からも足させていただき
90,000 円 を 熊本の保護団体であるにゃわん奮戦記 さんへご寄付させていただきました


震災前も震災後も変わらずセンターに収容される犬猫を少しでも幸せになれるよう
頑張っておられます


会計報告を毎月されており、その中の一部ですが引用させていただきます



昨年もたくさんのご支援をもとにチームの活動を進めることができました

特に震災後は他県のサポーター様からのご支援や
引取りのお申し出を多数いただき
主に県から保護した200匹以上の猫たちに安心安全な住まいを探すことが叶いました

震災さえ起きなければ
いえ、震災が起きたからこそ
これまで人知れず淘汰されていただろう多数の命が救われ
再び生きる道へと踏み出すことができています

最大のチャンスを迎えた今こそ
熊本市のように県にも殺処分ゼロを目指す行政になって欲しい
その願いを抱きつつ出来る限りの協力を惜しまず
サポートを続けていきます

センターに残している80匹を超える猫たち
そして今後も続くであろう新たな収容動物たちが
一体どんな運命をたどるのか
県からの方針の開示を待ちつつ
ひたすら前を向いて最後まで諦めずに突き進みます




みなさまから頂いた、ベッドを買ってくださったご寄付、そしてさらなるご寄付を
送ることができました



ありがとうございます


そして、にゃわんさん、メールでお話しさせていただいたYさま
お忙しい中、ありがとうございました



ひたすら前を向いて最後まであきらめずに突き進みます  
このことばはとても心にしみました
私もこの言葉を胸に、粛々と今後もべっどを作ります




次回は第100回の2点のお披露目と1点の完成ベッドをお伝えいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する